[image]投資で失敗しない7つの法則:無料CDプレゼント

健康的で美味しい「そば焼酎」

そば屋に行くと、私は、そば焼酎の「そば湯割り」を
楽しむことがある。

特にそば湯の味と同調して、そば焼酎の香りと
味が引き立つような気がする。

そば焼酎といえば、川中美幸の「そば焼酎、雲海〜♪」
の歌を思い出しますが、

この「雲海」が好きです。香りがよく、
品の良い甘みとまろやかな感じで、

とても飲みやすい焼酎です。

ところで、「そば」と言えば、
健康食の代表のような感じですが、

特に、メタボリックシンドロームの発生率が
上がる50歳代からの世代にとっては

「そば」に含まれるポリフェノールが
救世主と言われています。

生活習慣病の予防には、
ポリフェノールが含まれる食品の

積極的な摂取が有効なので、「そば」は絶好の食材と
言えるでしょう。

また、ポリフェノールは抗酸化物質で、
活性酸素を消去する働きもあり、

酵素の減少を抑えます。この活性酸素は、
増えすぎると細胞を攻撃して、

動脈硬化や心筋梗塞、がんを誘発してしまうので、
そばが健康食品であると言うのは納得がいきます。

ところで、このそばのポリフェノールの中の
「ルチン」はとても優れもので、

先ほどの活性酸素の除去の作用の他にも
血管強化や血圧降下の働きもします。

しかし「ルチン」は水に溶けやすい
という欠点があります。

だから、「そば湯」には、この「ルチン」が
たっぷり溶け込んでいる栄養満点の飲み物で
「ほとけのミルク」と言う人もいるぐらいです。

そこで、この「そば焼酎『雲海』」をそ
ば湯割りにすれば、本格焼酎の血液サラサラ効果と
そば湯の効果がミックスして
絶好の健康的なお酒となります。

みなさん納得いただけましたか。

是非、そば焼酎でそば湯割りを楽しまれてはいかがですか。

posted by スーパーシニア左中 at 19:20 | Comment(0) | 焼酎と水
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。