[image]投資で失敗しない7つの法則:無料CDプレゼント

驚く気功のちから

気功と聞くと、何か神秘的な力のようですが、
以前、実際にこの気功のちかたに驚かされたことがあります。

息子が、小さい頃剣道をしていたのですが、
試合中に半月版損傷の怪我をしたことがあります。

手術までではなかったのですが、
一ヶ月以上の安静が必要でした。

その後、一年後、また、痛みが出始めたとき、
私の友人の奥さんが気功をやっており、
一度試しに治療を受けてみようとお願いしました。

その奥さんは、チンギスハンの子孫という方で、
中国の人なのですが、あの蒙古の独特な音楽を
バックに気功を1時間してくれました。

すると驚きです。
息子が、それまで、痛みで、足を引きずっていたのですが、
終わった時には、屈伸もでき、走ることも出来るのです。

そのとき、完全ではないですが、
痛みは、少なくなりますとの事でした。
継続して、気功を受ければ直りますとの事でした。

整形外科病院では、
手術でしか直せないとのことでしたので驚きです。
その後、息子は、剣道を続けて試合にも出ました。
今も、手術はしていません。

本当に不思議なことを目の前でみてしまい、
気功のちからは存在すると実感できました。
おそらく、人間の自然治癒力を喚起させるのではと
自分ながら納得したしだいです。
posted by スーパーシニア左中 at 19:00 | Comment(0) | 人間の自然治癒力
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。