[image]投資で失敗しない7つの法則:無料CDプレゼント

いい香りは血管の細胞を元気にする

焼酎の栓を開けると、とても良い香りがします。
特に、私が、焼酎好きだから、なおさらだと思いますが。

また、コーヒーや朝のパンを焼いたにおいなど
とても良い香りがします。

この良い香りも、脳にリラックスさせる効果があり、
血液の細胞を元気にしてくれます。
免疫力も高めてくれるそうです。

バラの香りも良いですが、その香りに含まれる
グラニオールという成分が、
芋焼酎にも含まれています。

ということは、芋焼酎を呑まなくても、
栓を開けて、香りを嗅ぐだけで、
血液の細胞を元気にしてくれるわけです。

だから、コーヒーを飲んだり、
焼酎を呑んだりするときは、いい香りを
楽しんで、ゆっくりリラックスして
呑むと、より効果があがると思います。

しかし、焼酎は、いい香りを楽しむだけでは
我慢がなりませんよね。
呑んでこそ、楽しめるというものですね。
posted by スーパーシニア左中 at 19:00 | Comment(0) | 焼酎と水
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。