[image]投資で失敗しない7つの法則:無料CDプレゼント

メタボリックシンドロームって何?

 私のブログで脱メタボリックシンドロームと言っていますが、どんな状態、症状を言うのかいろいろと調べてみました。

 生活習慣病は、動脈効果や心筋梗塞などのリスクが高まることが知られていますが、そのがいくつも重なった状態で、具体的には、高血糖、高血圧、高脂血症等の内ふたつ以上を併発した、またはしそうな状態をいうそうで、私の場合には、幸いにまだ、メタボリックシンドロームの予備軍と言ったところだと思います。

 メタボリックシンドロームでは、内臓脂肪蓄積型肥満(男性型の肥満)とも言われています。特に上半身型肥満(リンゴ型肥満)に対して注意を呼びかけられているそうです。私もダイエット前の体形はまさにリンゴ型肥満に近かったと思います。

 それでは、予防、治療はどうしたら良いのかですが、やはり、動脈硬化の発生を防ぐことが大切なようです。そのためには体内の脂肪の蓄積を防止するか、解消していくことを目的として、摂取カロリーの適正化と脂肪の燃焼を促進するための有酸素運動が大切になります。

 まさに、私の「必ずダイエットが成功する法則」が、利にかなっていると思い、自信を深めて取りくめました。結果もしっかりと見ることができました。
posted by スーパーシニア左中 at 11:00 | Comment(0) | メタボリックシンドローム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。