[image]投資で失敗しない7つの法則:無料CDプレゼント

野良犬の襲来

 ウーキングを続けていると、色々なことが起きてきます。朝のウォーキングを始めてから、ある朝のこと、いつもお参りしている神社の近くにきたところ、一匹の野良犬がやってきて、とにかく吠えかかるのです。

 噛み付かれると大変なので、なるべく知らない顔をして、逃げようとしたのですが、この神社あたりは自分のテリトリーだと言わんばかりに、必死で吠えかかってくるのです。手で、「あっちにいけ」と追い払うのですが、30メートルばかり、執拗に追いかけてくるのです。これには、怖さとともに、本当にこまりました。

 良く考えてみると、犬の方も自分のテリトリーに入らせないように必死だったのかと思います。このときは、幸いに逃げてくれて、いや自分が逃げて助かりました。本当は、心臓がパクパク状態で怖かったです。

 あのときに、野良犬に対抗し、たたいたり、けったりしたら、きっと噛み付かれていたと思います。静かに退散するのがベストだと思いました。

 その後、今までにもう一回、同じように襲われましたが、一回目の経験があったので、二度目はより冷静に対応できました。なにごとも経験ですね。
タグ:ウーキング
posted by スーパーシニア左中 at 19:57 | Comment(0) | ウォーキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。